記事の詳細

八ツ田和夫は、ラーメンがとても好きなことで有名です。ラーメン通は、比較的評判の良い美味しいラーメン屋さんを見つければ、そこに多く足を運ぶでしょう。しかし、彼は少し違っています。
彼にとってラーメンには人一倍大きなこだわりがあり、それは味や食感、麺の細さや硬さなどといった細かい点にまで至ります。どれが美味しいか食べ比べをすることで、彼にとって究極のラーメンを見つけ出しているのです。たとえば、つけ麺であれば駅の近くと会社の近くにあるラーメン屋さん、あっさり系のラーメンであれば自宅近くにあるラーメン屋さんが最高だ!と言った具合です。それは、彼の中で持つ独自のこだわりで細かく判別しています。
そして、ラーメン通の人に負けないほどこだわりを持っている彼は、休日になると必ず行きつけのラーメン屋さんに行ったりラーメン屋さん巡りをしたりしています。

八ツ田和夫のラーメン好きは有名で、美味しいと感じたラーメンは周りにも勧めているほどです。ラーメン通は八ツ田和夫の周りにもたくさんいて、彼らも美味しいラーメン屋さん巡りをよくしています。しかし彼はそのラーメン通とラーメン巡りをすることはあまりありません。なぜならば、彼の周りにいるラーメン通はこってり系のラーメンを好み、彼はよくあっさり系のラーメンを好んでいるからです。
彼が、あっさり系のラーメンを好むのには理由があるようです。八ツ田和夫は、以前はとんこつラーメンなどといったかなりこってりとしたラーメンにハマっていた時期があったのですが、こってり系のラーメンを食べているうちに胃もたれをしてしまい体調が悪くなってしまいました。それから食欲もなくなり大好きなラーメン屋さんに通うことが出来なくなりました。あんなに大好きだったラーメンをまったく食べなくなった八ツ田和夫を、周りのラーメン通の友人は心配をしていたようです。体調が戻ってきて、再び周りのラーメン通とラーメン巡りをしようと思った時に、以前のことがあり躊躇してしまいます。しかし大好きなラーメンが食べたい!と思った彼は、あっさり系ラーメンにシフトチェンジしたのです。そのシフトチェンジで、こってり系ラーメンをよく食べる周りのラーメン通とは好みが変わったこともあり、一人で行く機会が増えたのです。

あっさり系のラーメンはあまり食べたことがなかった彼は、いろいろなラーメン屋さんに行って食べ比べをするべく多くのラーメン屋さんに足を運びました。いろいろな種類のあっさり系ラーメンを食べてみて、その結果、お気に入りのお店を見つけることが出来ました。彼は、休日はそのお店へ行くことが楽しみになっています。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る